意外と知られていない債務整理

  • 債務整理には種類がある

一口に債務整理といっても種類があります。これをよくわかっていない方も多くいらっしゃいます。しかし、債務整理のこのについて知らないと損をするかもしれません。そんなことにならないように、債務整理について説明していくのでぜひご覧ください。これを読んで債務整理をするときの役に立てば幸いです。


  • 自己破産

自己破産は、借金を帳消しにして債務者に一からやり直すチャンスを与えようとするものです。自己破産は借金が帳消しになるのでとても良い。そう感じる方もいるかもしれません。しかし、その考えは間違っています。自己破産をするとローンが組めなくなったり、信用情報に傷がつくことになります。一度目の自己破産をしてから二度目の自己破産をするに最低7年間は空けないといけません。しかし、自己破産は裁判所の免責が下りてはじめて成立するので、二度目の免責は下りるかどうか難しいのが現実です。自己破産は一度しかできないという認識を持った方がいいかもしれません。

 

  • 個人再生

個人再生とは弁護士の方が返済計画を作成してくれるので、それに沿って返済していく形になります。これは自分の資産管理をするうえでとても重要です。毎月の無駄なお金をしっかりと把握して、それをなくそう。そして適した毎月の返済額を決めて払おう。個人再生にはこういった意味合いが強いです。資産管理が出来なくて借金を重ねてしまった方も多くいます。返済計画を作ってくれたおかげで、しっかりと資産管理する意識が出来たと喜ぶ方も多くいます。

 


  • 過払い金返還請求

過払い金返還請求とは払いすぎたお金を貸金業者の方に返してもらうことを意味します。貸金業者は利息制限法を以上の利息を取ることが出来ません。しかし、そのルールを守っていない会社が多いのが現実です。債務者も自分が払っている利息がどのくらいの金利なのかきちんと把握していない人が多いです。借りる時は、金利の事を考えないでお金を借りている人が多いのです。借金でお困りの方は、自分が借り入れしている会社がちゃんと正しい利息を設定しているか確かめましょう。もしかすると、過払い金があるかもしれません。その場合は、貸金業者との交渉が始まります。その交渉が和解するとお金が返金されます。しかし、和解できないとなると裁判所に訴訟を起こさなければなりません。過払い金返還請求で一つ注意しなければいけないことは、期限が設けられていることです。この期間は最後の取引から10年と決められています。

<PR>
過払い金請求に強い弁護士(http://www.holycross-raleigh.org/)


 

  • 任意整理

任意整理は債務整理の中でも一番人気があります。なぜかというと、借金をしていることがばれない。裁判所を介さないので融通が利く。そういった理由からも人気があるのでしょう。

弁護士事務所にくる方のほとんどが、この任意整理を希望していらっしゃるそうです。